2年ぶりの配信!バチェラー4(エピソード1・2)分析①【IQ63】

バチェラー分析

2年ぶりにバチェラー4が始まりました。

今回も恋愛IQではまたバチェラーの分析をしていきます。

過去のシーズンの分析はこちら↓

バチェラー分析
「バチェラー分析」の記事一覧です。

ネタバレするのが嫌な方はまずは番組のエピソード1と2を見てくださいね!

今回のバチェラーは黄皓さん!

『バチェラー・ジャパン』シーズン4ー4代目バチェラー/黄皓

前回のバチェロレッテで最後まで残った黄皓さんがバチェラーです。

前回のバチェロレッテでも福田萌子さんに負けず劣らず完璧だったので、バチェラーに選ばれるのも納得です。

今まではバチェラーが誰かわかった上での応募でしたが、今回は当日までバチェラーは内緒で募集し、それでも1,600人以上の応募があったそうです。

ただ多くの方が実際は芸能活動をされてる方が多いので、実際は名前を売るために応募している方がほとんどではないかと思ってしまいますね。

では以下はネタバレするのが嫌な方は本編を見てから読んでくださいね!

ファーストローズは青山明香里さん

『バチェラー・ジャパン』シーズン4ー色気って、なんだっけ?/青山明香里

1番最初に登場した青山明香里さんは画面越しでも誰が見ても緊張していて、そのおかげで緊張が解けたということで黄さんから選ばれました。

指原さんも「このファーストインプレッションローズはそんな深い意味なさそう」と言っていましたが、緊張を解いてあげるために渡した優しさのローズの可能性はありますね。

黄さんのお友達も偶然参加!

『バチェラー・ジャパン』シーズン4ー砂漠に、バラを咲かせましょう/秋倉諒子

参加者の秋倉諒子さんはなんと元々黄さんとお友達で面識があったようです。

ただ黄さんは元々第一印象が良かったと言っていましたが、友達だった中から恋愛関係に発展するかは気になりますね。

ファーストデートは嘉瀬美月さん!

『バチェラー・ジャパン』シーズン4ーもう自信しか見えない/嘉瀬美月

今回もミスコン枠の方いましたね。

若様のような強気なタイプで、ミスコンに出場している方はみんなこんな感じになるのかな?と思ってしまいます(笑)。

黄さんは「今まで付き合った人と真逆」と彼女に言っていたので、今後どうなるか気になりますね。

エピソード2でまさかの2人増加

『バチェラー・シーズン3』 ― 一番になれるのは私だけ。― 李 起林

エピソード2の最初にデートからいきなり2人人が増えましたが、1人はエピソード3にも出演していた韓国人の李起林(リリム)さん。

黄さんは日本語があまりに堪能でわかりづらいですが、日本人ではないのでグローバルな会ですね。

黄さんと同業の社長の木下マリアさんも増えましたが、仕事の話になったら話を中断していて盛り上がりには欠けていました。

あざと女子・休井美郷さん

『バチェラー・ジャパン』シーズン4ーあざといは、正義/休井美郷

グループデートから休井さん1人が選ばれて、そこから2ショットデートになり、ローズを貰いました。

身長差にトキメく発言をしていましたし、嘉瀬美月さんが今まで付き合っていた人と真逆と言っていたので、黄さんは可愛らしい女の子が好きなのかな?と感じました。

なので最後に残るのは可愛らしい雰囲気の女の子なのかなと予想します。

自分大好き!桑原茉萌さん

『バチェラー・ジャパン』シーズン4ーどうせ、私がNo.1/桑原茉萌

過去のシリーズで言うとゆきぽよ枠かな?と思わせる若い可愛らしい女の子です。

若い時って謎の自信に溢れてるんですよね。

なぜ若いうちに恋愛をした方がいいのか4つの理由【IQ42】
大人がよく「若いうちに沢山恋愛しておきなさい」と言う理由を説明します。

今後痛々しくならないかが心配です。

2度目の出演・松木星良さん

『バチェラー・ジャパン』シーズン4ー挫折は、まだない/松木星良

以前のシーズンにも出演していた松木星良さんがシリーズ2で脱落してしまいました。

もっと他の人に勝ちたい気持ちを出せたら良かったのかもしれませんね。

また、バチェラーは可愛らしい女性を選ぶのではと前述しましたが、あまり優しすぎるのでもダメで、木下マリアさんのように強すぎるのもダメなので加減が難しいなと感じました。



まとめ

エピソード1と2を見て、今の恋愛IQの最終予想は休井美郷さんです。

引き続き恋愛IQでは分析していきます!

(恋愛IQライター)

コメント

タイトルとURLをコピーしました